食べ物と楽しく付き合う、発酵食品のように変身したい

発酵食品を作り、食べ、1年を通して楽しむ

酵素たっぷりの麹を使った食品のメリット 個人的最強は野菜具沢山の味噌汁ぅぅで決まり

f:id:yuziro7:20180330004629j:plain

コンビニで見つけた醗酵豆乳

本屋に行っても甘酒の特集が組まれていたり

醗酵食品は健康や美容に役立つことから

注目を集めています^^

 

今回は食材を発酵させるための原料となる

について書いています。

 

麹とは

蒸した米・麦・大豆に麹菌を繁殖させたものを言います。

例えば米にくっついたら米麹ですね^^

 

蘊蓄(うんちく)

「こうじ」を漢字変換したとき麹とという漢字も

出てきます。

米へんに花と書く糀はおもに米麹を指すのだそうです。

麹は「米麹」「麦麹」「豆麹」など麹全般を意味しています。

 

麹を育成するときに使われる麹菌は

「コウジカビ」ともいわれています。

 

日本の気候風土と相性が良く、

日本以外では醗酵利用されていないことから

国の菌「国菌」に認定されているそうです^^

 

麹による発酵食品が体に良いとされる理由

腸内フローラという言葉を

聞いたことはありますか?

 

腸内にいるさまざまな菌が群れを成している様を

花畑にたとえ、腸内フローラとよばれています。

 

よく「腸内環境を整えましょう」

と言われることはありませんか?

 

これは、さまざまな菌がバランスよく

共存する状態にしましょうという意味です。

 


お通じを良くしたり、悪玉菌の増殖を押さえる

善玉菌  (^_^)


善玉菌・悪玉菌のどちらか優勢な方につく

日和見  アッチヽ(・ω・` )( ´・ω・)ノコッチ

 

病因となる有害成分を生み出す

悪玉菌 ( ` ▽´)

 

理想的なバランスは

善玉菌2 日和見菌7 悪玉菌1

 

醗酵食品は腸内フローラのバランスを

良好に整えると言われています。

 

食べた菌は腸内に留まらないため

醗酵食品を継続的に食べ続けることが

大切なんですね^^

 

 

日本人なら毎日食べても飽きない

味噌汁かなぁ~

 

みそは乳がん発生リスクを下げる効果があるという

記事を最近見かけました。

 

 

今日一番伝えたかった事

食べた菌は腸内に留まらないので、

醗酵食品は毎日食べ続けることが大切! !

 

ヨーグルト、漬物、キムチ、味噌、

醤油、塩糀、甘酒、しょう油糀♪

 

次回は麹が健康によいとされるもう一つの理由

をまとめます^^

 

では!