食べ物と楽しく付き合う、発酵食品のように変身したい

発酵食品を作り、食べ、1年を通して楽しむ

塩麹を加えた超簡単!!しっとり茹で鶏

f:id:yuziro7:20180409234840j:plain

 

鶏の胸肉でしっとり仕上げたゆで鶏です^^

鶏の胸肉はあっさりヘルシーで糖質もほとんどなく

高タンパク!!ダイエット中の強い味方であります。

 

簡単に失敗なくでき、

家族からの評判の良い自信作です^^

 

今回は塩麴も加えました♪

f:id:yuziro7:20180410000803j:plain

 

今回の材料

・鶏の胸肉 2枚

・水 鶏肉が水に浸かる程度

・塩麴 おおさじ2杯くらい

・卵、サラダ菜 飾りに

 

作り方

鶏胸肉にフォークでぶすぶす刺しておく

 

沸騰しだしたら湯の中に鶏胸肉を入れる。

塩麴も入れる

 

鶏肉を入れたら少し温度が下がる。

再び沸騰しだしたら、火を弱める。

2,3分茹でて火を止める。

 

最初教わったときはこれで

火が通るのかなと思ったけど

余熱で肉に火が通るみたいですね^^

 

蓋をしてしばらく放置。

 

※冷えてからスライスする方がやりやすいです。

質の良い鶏肉ならゆで汁でスープを作ります。

 

うっすら塩麴の味がついています。

我が家では

オリーブオイル&塩こうじたれ

焼き肉のたれ

ポン酢

の3種類のたれを用意していただきます^^

 

塩糀とは

糀と塩と水から作られる万能で便利な調味料。

料理のうまみを引き出したり

糀の力で腸内環境を整えたり

塩麴に含まれるプロテアーゼはタンパク質を分解し

アミノ酸に変えます。肉質が柔らかくなるのは

プロテアーゼが筋繊維を分解してくれるためです。

またリパーゼは食材の脂肪を分解し油っぽさを

減らしてくれます。

※プロテアーゼは低温でも働くため

食材に塩麹を漬け込み冷蔵庫に寝かしておくと

効果的です♪

 

塩糀を塩の替わりに使うことで少ない塩味でも

おいしく感じられます。つまり減塩につながります。

高血圧を指摘された僕には塩麹が貴重な調味料なんです^^;


塩分の取り過ぎが気になる方は

塩糀を料理に積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか^^

 

おまけの一品

f:id:yuziro7:20180410003429j:plain

 

大根の漬物 

今回は6時間ほどあえて寝かせておきました。

 

野菜の約15%の塩糀を漬けて1~2時間で

食べられるとあります。ひと晩ねかせると

しっとりと風味もまろやかになるとか♪