発酵食、ダイエット、そして哲学など

発酵食品を作り、食べ、1年を通して楽しむ

菊芋って芋ですか芋じゃないんですか??

f:id:yuziro7:20180421231221j:plain

上の画像、ショウガに見えませんか?

実はこれ、菊芋という食べ物です。

 

嫁がこの菊芋にはまってしまって4月から

週に1,2回は食卓に並ぶようになりました。

 

作るのは僕です。

中途半端な料理歴の中年が作る男料理なので

ひねりが効くレシピが作れるはずもなく

ネットで検索して簡単そうなのをセレクトして

ローテーションしています^^;

 

菊芋の塩こうじ炒め

f:id:yuziro7:20180421231704j:plain

側はキレイにこそいで、スライスした菊芋を

油で炒めつけて、塩こうじで味付けです。

簡単すぎましたかしら。

 

菊芋の甘辛煮

f:id:yuziro7:20180421231945j:plain

やや難易度を上げてきました。

例によってスライスした菊芋を炒めつけて

しょうゆ、酒、砂糖、みりんなどを投入、

煮詰めていきます。男らしく目分量です。

あ、今回は嫁が片栗粉をまぶしとけと

いうのでそのようにしました。

手間がかかった分、美味しかったです。

 

菊芋のカレー炒め

f:id:yuziro7:20180421232844j:plain

いつものようにスライスした菊芋を

炒めつけ、カレー粉、ほんの少ししょうゆ、

酒を投入しました。焦がさないように気を付けます。

 

また新しいレシピで作ったら

アップしていきます^^

 

ぼくは菊芋というくらいですから

芋の種類かと思っていたら違うらしく

芋類ではないんだそうです。

キク科の植物なのだそうです。

 

芋類と比べ糖質がほとんど含まれていないのが

特徴。水溶性食物繊維であるイヌリンが豊富

糖質制限をしている方にも適していると言われ

イヌリンは体内でフラクトオリゴ糖に変化します。

フラクトオリゴ糖は善玉菌であるビフィズス菌

活性化してくれるとか。

 

糖尿病の境界型のぼくにふさわしい食材です^^;

 

が、イヌリンが豊富というだけあって

副作用もちょくちょく出ます。

ガスがよく出るんです・・・・

ばふ、ばふ、ばふん。

 

娘からとても嫌がられます^^;

 

食べる量を抑えたらガスは止まりました。

ほどほどがやはり肝心ですね^^

 

苗も注文しました♪

f:id:yuziro7:20180422000103j:plain

 

菊芋の成長経過もブログにのせて

行く予定です。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。