発酵食、ダイエット、そして哲学など

発酵食品を作り、食べ、1年を通して楽しむ

炊飯器で簡単!味付けは塩麴だけの鶏料理

f:id:yuziro7:20180426000522j:plain

強引ですがロールキャベツです(笑)

とっても簡単で美味しくできる失敗のない鶏料理です。

 

なんてったって、材料を炊飯器に入れるだけですから^^

夕ご飯を夕方から一から作る暇がない日にお勧めです。

 

ぼくは自営業で、嫁さんは夜勤あり、遅出ありの仕事で

必然的に僕が料理をする日が増えます。

年に半分以上は夕ご飯を作っています。

洗い物も。。

 

炊飯器に入れておいて予約を設定しておくのみのレシピを

紹介します♪

 

材料

鶏モモ肉 2枚

キャベツ 一玉の半分くらい

(あまりたくさん入れると汁の量が増えることでしょう)

塩こうじ 大さじ2~4杯 (塩でも) こしょう 少々

f:id:yuziro7:20180426000504j:plain

 

作り方

今回は塩こうじの酵素の力を生かすために

加熱時には食材のみ炊飯器に投入しました。

 

まずは炊飯器にキャベツを敷き詰め、

鶏モモ肉を寝かせます。よっこらしょ。

f:id:yuziro7:20180426002157j:plain

 

鶏モモ肉を隠すようにキャベツで覆います。

嫁にロールキャベツと言い張りました。

f:id:yuziro7:20180426002307j:plain

 

スイッチを押し炊き上がりを待ちます。

 

最初から塩こうじまたは塩を振っておいて

スイッチオンでも良いのですが、

塩こうじの効果を生かす最適な方法は

ドレッシングとしての活用だと思っています。

 

仕上がってからしばらく置き、

塩こうじとオリーブオイルをあえた

ドレッシングを振りかけました。

 

オリーブオイルも塩こうじも

熱にあまり強くありません。

 

 

具材を炊飯器に入れれば、あとは完成を待つだけ。

簡単ですよね。しっかり味もしみ込み、

お肉もほろほろになっていました^^

f:id:yuziro7:20180426004214j:plain

 

今日も子供たちは残さずに食べてくれました♪

母親の気持ちがわかるな~