こころとからだについて真面目に・・

40過ぎてまじめに体のことを考える機会が増えたので

トマトジュース×塩こうじ トマトの豊富なグルタミン酸と塩こうじのアミノ酸の相乗効果♪

 

久しぶりの更新になります^^;

今回はトマト塩こうじにチャレンジ♪

 

トマト塩こうじとは??

水ではなくトマトジュースを代わりに使います。

(食塩無添加

基本的に塩こうじのレシピに使う水を

トマトジュースに置き換えるだけです。

 

トマトにふくまれる豊富なグルタミン酸

塩こうじのうまみ成分アミノ酸との相性は抜群

ではありませんか^^

 

トマトに含まれるリコピン

からだの中の活性酸素を取り除き、

生活習慣病の予防やアンチエイジング効果が

期待できます♪

 

リコピン脂溶性。油を使って調理すると

吸収性がアップする優れもの。

加熱してもリコピンパワーは失われるどころか

効果アップするそうですよ^^

 

トマト塩こうじの作り方

材料

こうじ(乾燥)200g
天日塩 70g
トマトジュース(食塩無添加)250ml

 

f:id:yuziro7:20180604231619j:plain

 

清潔な保存容器を用意し、

乾燥こうじと天日塩を入れる。

 

f:id:yuziro7:20180604231752j:plain

 

上記写真にトマトジュースを注ぎ

 

(勢いよく注ぐと、はねて服にかかった)

f:id:yuziro7:20180604232154j:plain

 

しっかり混ぜる。
トマトジュースはとろみがあるので、
底のほうからよくかき混ぜるべし。

 

f:id:yuziro7:20180604232348j:plain

 

フタをして湿気の少ない清潔な場所で

常温保存します。

しばらく経過観察です^^

 

約2週間が出来上がりの目安です。

それまで1日に1回、清潔なスプーンで

よくかき混ぜます。

 

同時進行で甘酒も仕込んでいます♪

f:id:yuziro7:20180604232640j:plain

※黒いのは黒米です^^

 

甘酒は明日の朝に完成です♪

最近の朝食は水菜やレタスと甘酒を

ミキサーにかけて一気飲みしています。

 

生野菜のビタミン&ミネラルに

発酵調味料のアミノ酸酵素

朝から補給。腹持ち良いですよ~

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。