こころとからだについて真面目に・・

40過ぎてまじめに体のことを考える機会が増えたので

10月になったことだし今日から俺は。

今日から俺は!!

ドラマ化って・・・

 

10月になったので切りにいいところで

プチ断食を始めた^^

 

Mentalist DaiGoさんの動画を見て参考にした。

1日の間で16時間ぐらい食べない時間をつくって

食べていい時間を8時間に抑えるというもの。

 

少し緩くして朝は軽く飲み物または発酵食品を

とっても良いこととした。

 

もともと朝は食べなくても苦ではないので

続けることが出来そうかな^^

 

やはり食欲に逆らってダイエットを

し続けることは難しいっす^^;

 

朝とって良いもの

・コーヒー

・ココア

・甘酒

・生乳100% ヨーグルト

・味噌汁

 

今現在のお腹の写真も撮りました^^

 

10月1日

■朝:コーヒーコメダ珈琲にて
■昼:蕎麦 カカオ95%チョコレート
■夜:茄子とピーマン、ひき肉の甘辛炒め

   アボガド、味噌汁、冷や奴、鶏肉ピリ辛炒め

 

朝一でコメダ珈琲に行き、ヒューマンウォッチング。

目の前に4人家族が現れる。皆スマホに夢中で

不思議な光景でした。

はたから見たら僕も変かな^^

 

9時に仕事場に戻り掃除、

お客様が来ることを祈る(笑)

14時まで待って昼食。近所の蕎麦屋さんへ(徒歩10分)

 

18時30分 暗くなるのを待ちウォーキング。

20時 夕食

嫁は夜勤で長女は塾に行っている。

次女とののんびりと過ごす。

先生の白い嘘という漫画を読んだ。

 


先生の白い嘘(1) (モーニングコミックス)

 

人間や男と女の不平等さ、性がテーマで合ってる?で

うーん。リアルだなあ。えぐいなーな感想です(笑)

女性からの視点や人の影の部分とか丁寧に描写されています。

あまり見ないタイプの漫画だったな。

 

原美鈴は24歳の高校教師。
生徒を教師の高みから観察する平穏な毎日は、友人・美奈子の婚約者、早藤の登場により揺らぎ始める。二人の間に、いったい何があったのか?
――男と女の間に横たわる性の不平等をえぐる問題作、登場!

「このマンガがすごい! オンナ編」2014で第9位を獲得した、注目作家鳥飼茜の青年誌最新作、登場!原美鈴は24歳の高校教師。生徒を教師の高みから観察する平穏な毎日は、友人・美奈子の婚約者、早藤の登場により揺らぎ始める。二人の間に、いったい何があったのか?――男と女の間に横たわる性の不平等をえぐる問題作、登場!

 

明日は2巻を読んでみます。

 

寝る前の振り返り。

昨晩、嫁と喧嘩したことを

1日引きずってしまった。

 

ドンマイおれ。