こころとからだについて真面目に・・

40過ぎてまじめに体のことを考える機会が増えたので

悪玉菌を増やさないために気を付けること!

最近腸についての本を読み漁っています^^

腸内環境を整えることが身体だけでなく

こころにも影響を与える。

このような視点はなかったな。。

 

腸内環境を整えるって?

どういうことかというと

 

腸の中の環境をさまざまな菌が

バランスよく共存している状態にすること

 

★善玉菌
排便力を促進、悪玉菌の増殖を押さえる
日和見
善玉菌・悪玉菌のどちらか優勢な方につく
★悪玉菌
病因となる有害成分を生み出す

 

理想的なバランスは 善玉菌3:日和見菌7:悪玉菌1

 

今回は悪玉菌に注目して、

悪玉菌を増やさないために気を付けるべきこと

シェアしますね^^

 

悪玉菌をそもそも増やさないためには

腸内環境を元から整えていくには、

善玉菌を増やすとともに

悪玉菌を増やさないようにすることも重要。

 

悪玉菌が増加すると善玉菌は自然と減少し、

悪玉菌優位の腸内環境になってしまいます(>_<)

 

よく糖質ダイエットなどで、ご飯など

主食をカットして肉はいくらでも食べても良い

という内容が書かれている本を見かけます。

説明不足すぎじゃねと思います。

 

肉類は悪玉菌のエサになることを考慮すると

あまり肉類に偏った食生活は

悪玉菌が増える原因になります(>_<)

 

最近読んだ本には食べたお肉の

3倍の野菜を食べましょう

と書かれていました。

 

やはりバランスをとることが大事だと思います。

日本人は雑食が適した腸だと思います。

 

なので、

肉類と一緒に善玉菌を増やす発酵食品

食物繊維をたっぷりと摂りましょう^^

 

悪玉菌を排出するのに好ましい野菜は
きのこ類、大根、ゴボウ、豆類、

イモ類、海藻などの不溶性食物繊維です♪